キャッシング審査甘い

キャッシング審査甘い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

花田勝治

花田家に平穏な日々は訪れるのか。主婦と生活社より、初代若乃花の隠し子が暴露本発売。
Techinsight japan
故二子山親方の兄で初代横綱・若乃花の花田勝治氏(79)の隠し子による告白本「花田家の隠し子 アボジと呼ばせて…」(主婦と生活社)が、9日に発売された。 兄弟の確執、離婚、不倫、と、かつての名門ファミリー花田家を取り巻く環境はさらに厳しさを増すばかり。 ...(続きを読む)


白鵬が出げいこ封印「土俵の鬼」を襲名
日刊スポーツ
九州場所(11日初日、福岡国際センター)に向け6日、福岡市内の部屋でけいこし、元横綱初代若乃花の花田勝治氏(79)の助言を守り、出げいこ封印を宣言した。けいこ相手を求めて出げいこしないと、上位力士との調整ができないのが現状。それでも部屋にくる関取衆に厳しい ...(続きを読む)



初代・若乃花の隠し子が「花田家暴露本」を発売
花田勝治氏(79)の隠し子による告白本「花田家の隠し子 アボジと呼ばせて…」 (主婦と生活社)が、9日に発売される。著者は韓国人女性(66)との間に生まれ、 花田家の一員になれないまま二子山部屋で8年間を過ごした元力士の花田河成(かわなり) ...(続きを読む)


花田勝大辞典、花田勝が・・・
『若乃花幹士(初代)』より:初代若乃花幹士(わかのはなかんじ、本名:花田勝治(はなだかつじ)、1928年3月16日-)は、大相撲の力士。第45代横綱。青森県弘前市青女子出身。身長179cm。弘前市名誉市民。大関貴ノ花健士の実兄である。土俵の鬼と呼ばれた。 ...(続きを読む)


親の因果が子に報いることを示唆した警鐘?
つまり花田家の崩壊は、つい最近始まったのではなく、先代二子山親方が兄の反対を押し切って藤田憲子さんと結婚した時から始まったか、初代若乃花の花田勝治氏が、韓国人女性に自分の子を産ませて知らん顔していた時から既に始まっていたのではないでしょ ...(続きを読む)


花田河成
初代・若乃花、花田勝治さんと韓国人女性、朴貞仙さんとの間にできた子供だ。本を書いた動機は「親父がよく使う『人間辛抱だ』という言葉がある。でも、35年我慢してきたのだからもう辛抱しません」という。 ...(続きを読む). 花田河成 ...(続きを読む)




【全額返金保障】

ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!メール相談あり

わずか5分で恐怖症が改善できる恐怖症克服マニュアル


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。