キャッシング審査甘い

キャッシング審査甘い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひゅうが

海自初のヘリ空母「ひゅうが」進水、高度通信機能を装備
読売新聞
甲板が広く、ヘリの運用能力が高いことから海自初の「ヘリ空母」とも言われる護衛艦で、名前は「ひゅうが」と発表された。 「ひゅうが」は、基準排水量1万3500トン、全長197メートル、最大幅33メートル。艦首から艦尾まで平らにつながった「全通甲板」で、空母 ...(続きを読む)


自衛艦の国号命名に思う。「ひゅうが」就役。
PJニュース
いま、「ひゅうが」の名称が復活するということは、日本国の意識が、明らかに変化している証拠と言えるのではないだろうか?宮崎県は、東国原知事の登場で注目の土地ではあるが、その観光戦略に、日本神話の復活があるのかも知れない。靖国神社へも駆け込み参拝をしている ...(続きを読む)


サントリー、缶チューハイ「-196℃〈日向夏(ひゅうがなつ)〉」を期間限定で発売
日経プレスリリース
サントリー(株)は、チューハイ「-196℃〈日向夏(ひゅうがなつ)〉」を10月2日(火)から全国で期間限定新発売します。 「-196℃」は、果実の鮮度を封じ込める"瞬間フリーズ製法"※により「果実そのものの美味しさを味わえる」とご好評をいただいています。 ...(続きを読む)


「火垂るの墓」を実写映画に 41歳監督、師の後を継ぎ
朝日新聞
戦争と平和をテーマにした作品群を残して昨春、急逝した黒木和雄監督=宮崎県えびの市出身=の下で助監督を務めた日向(ひゅうが)寺(じ)太郎監督がメガホンを握る。享年75の大先輩の仕事を受け継ぐ形になる41歳の日向寺監督は「戦争を知らない世代だが、自分なりの ...(続きを読む)



海上自衛隊 新ヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」進水
「ひゅうが」は、基準排水量1万3500トン、全長197メートル、最大幅33メートル。艦首から艦尾まで平らにつながった「全通甲板」で、空母のような形状が特徴。対潜水艦作戦を主な任務とし、哨戒ヘリ3機がほぼ同時に発着できるほか、大きな格納庫 ...(続きを読む)


16DDHが「ひゅうが」と決定されたらしい。自他共に認める役立たず ...
16DDHが「ひゅうが」と決定されたらしい。自他共に認める役立たず、という防衛省流の冗談か。(続きを読む)


自由と繁栄の弧を守るヘリ空母「ひゅうが」が進水式。
自由と繁栄の弧を守るヘリ空母「ひゅうが」が進水式。新型ヘリの「オスプレイ」は小型ヘリ空母の実用性を飛躍的に高めるだろう。2007年8月24日 金曜日「ひゅうが」の進水式◆“ヘリ空母”進水 海自の新護衛艦 8月24日 東京新聞水上戦闘艦で初めて空母と ...(続きを読む)


[海軍] ヘリ搭載護衛艦「ひゅうが」進水
濡れたまんまで、イッちゃって〜!!意味不明・・・ かねてよりアイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド横浜工場にて建造中の通称16DDH、平成16年度計画護衛艦が、大安の本日華燭の典・・・じゃなかった進水・命名式の佳き日を迎えました。 ...(続きを読む)





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。